ツールド日光 山岳チャレンジ日光コース 100キロに行ってきた(後編)

前編はこちらです。
中編はこちらです。


第4エイドを超えて、久しぶりに4人で走行w


なぜか、自分が先頭を走り山大好き3人組を引く。
自分楽なペースで走ってるから先行っていーよというもこの速度快適とかなんとか
言われ2キロくらい一緒に走る。
このあたりは3%とか比較的緩い斜度だったので普通に走れたが、ちょっと5%or6%とかに
なると置いていかれる
ま、いいんですけどね。

ソロ活動慣れたので


この辺の坂ってこんな感じ
DSC_0277.jpg
写真だと臨場感ないですねーー
ここもそれなりに登ってるんですけどねー


こういう綺麗な路面がほとんどなんでかなり走りやすいです。


走ってると道案内の人が左に曲がれと誘導前を走ってる人に声をかけている。
「次のエイドまであと6キロですからがんばってーーー!」
「うわーー、聞かなきゃよかったーー」

って言ってるのを後ろで聞いてましたw
って、ことであと6キロかとサイコンの距離を確認しがんがる。

えっとここから先ぶっちゃけほとんど5%以下なかったですw
6%と7%をいったりきたりw

もうね。ずっと蓑毛的な感じ
いやきついよね。めっちゃきついよね。

自分はマイペースで登ってたのでここでも1人に抜かれただけであとは颯爽と抜きまくりで
気持ちよく登れたが参加者達の顔に余裕なさそうでした。

自分もツライはツライが速くは走れないけど淡々とマイペースで走るなら以外とぜぇはぁ
せずに走れる感じ。
絶対ヤビツトレーニングの成果だと実感。

やっててよかったヤビツアタックw

途中でついに標高1000mを突破!初めてです。4桁標高みたの!
ちょっとうれしかったw

だーーがしかし、結構がんばて登ったのに今度はダイナミックに下る。
えーーーせっかく標高1000超えたのにまた3桁に戻っちゃうよーーなんて
考えながら下るも、4桁は割らず

下ってまた登ったら結構脚にキテるらしくふくらはぎも太もももつりそうな感じ・・・
呼吸より筋肉がつらくあーーそろそろ休まないとマジやばいなーって思い
よし!あの坂登ったら少し休もう!

って思い登るとなんとなく見覚えのある光景が・・・

大笹牧場ついたやんけーーーーー!
そのまま走りきりついに最終第5エイド(87.7キロ地点)に到着

上司が黄色赤号にまたがってたまま休憩しとる。
遅れてごめーん。って言うも1分くらいしか待ってないと


キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

やた。あまり置いてかれてなかったらしぃ
かなり嬉しかった


で、第5最終エイドはこんなところ。
DSC_0278.jpg
ここでは、豆腐と飲み物のみでした。
豆腐せっかくなんで食べましたけどw

あーーそうそう。牛乳無料券渡してたなー、わしもらってなかたけど。

せっかくだからと牧場お土産広場的なところに行く。
山ボスがソフトを買うも直後に、ソフト部分の大部分がダイブして食べるとこ
ほとんどなくなってましたwwwwwwww


休憩をしながら考えてみる。
なんかおかしくね?

だって高低図見る限り90キロをちょい超えたら残りは下るだけだぜ?

なのに既に約90キロ走破!
しかし道案内の人は残り6キロで登り終了だよーー!
って案内してる。


(゚Д゚)ハァ?
計算あわないんですけど?w

もしや下りの11キロはないこととして考えてる「山岳チャレンジコース100キロ」?
って思うもここは道案内の人の距離を信じて残り6キロとするw

そうそう、ここに登ると標高も1300mを超えていたので寒い寒い。
さっそくレッグウォーマーとウインドブレーカーを羽織る。

残り6キロで後は下るだけなのと寒いので上記装備をしたまま登ることに

で、また4人揃って出発
大笹牧場を出発し左折したところで標識が


「8.3%」


おーーー斜度えげつねぇーーーwww

サイコン見ても同じく8%をさしてる
標識に偽りなしwww

残り6キロずっと8%かよ、やべぇず。
って思うもちょい先を走っていた山ボスが急に失速
どうやら前半にパンクしてCO2ボンベを入れてた空気が抜け始めたらしぃ
(CO2ボンベはあくまで応急処置なので空気抜けるの早いですよー)

ほんとは一緒に修理したいが、8%の斜度を一回止まって走るのはマジヤバイと思ったので
ごめん先行くとつぶやき淡々とラスボスと共に走る。


そこで自分もオーバーヒート
レッグウォーマーに、ウインドブレーク羽織ながらヒルクライムまじやばい。
暑すぎて死ぬとおもたので急遽脱ぐことに。

その間にラスボスは先をゆき、上司は随分前を走っている。

レッグウォーマー脱ぐのはめんどくさいのでずらして絶対領域を出しつつ走行することにwww


いやーー涼しくなって快適快適。
なんか6%とかあまり気にならめっちゃ登れる。
ぶっちゃけチギリ放題www
8%って平均でなく最大斜度って感じかなー?
平均6%くらいだったです。(サイコン読み)


マイペースで体力残ししてよかたーー
気づいたらラスボスに追いつき、追い越す。
上司にも追いつき、追い越す。

この大会初めて1番前を走ってた予感wwww

だが、さすが山ボス!ってだけあってあっちゅーまにわしに追いついてきましたけどねwww

サイコン読み6キロといわれたうちの3キロを消化し、山ボスもわしを抜かずにずっと
後ろをついてくるので二人で会話しながら登ることに。

で、道中激写した。
DSC_0279.jpg
さっきより斜度上がってやんのwwwwww


周りの人おかしいと思われたでしょうねーー
けっこうな坂を山ボスと爆笑会話しながら登ってる図って

いやー、坂って登れば登る程走れるようになって楽しいですなーーー
夢にも思わなかったですお、山ぼすと坂を会話しながら登れる日がくるって。

そんなこんなでついに6キロを突破・・・・

えぇゴールなんてありゃしないですね。

途中から山ボスと6キロなんてありえない。
絶対ゴール(頂上地点)で100キロなんだって話してそのつもりで脚温存しながら走ってましたからw

途中霧も濃くなり、どえらい標高の高そうな橋にきたので激写
DSC_0280.jpg
R2と586のペア
同じ赤黒カラーリングでかこいいぶーーー。

今度は586単独で
DSC_0281.jpg


二人を待ってるか思案するも休んだら登れなくなりそうなのでゴールで待つことに。
ここから2キロくらいかな?登ってついについに

ゴーーーーーーーーーーール!!!!
(もう登りはないよって意味でw)


ちょっと待ってたらラスボス登頂完了。あまり間を空けずに上司登頂!
大笹牧場を出発する際、二人とも防寒具をつけて出発、途中脱がずに走り続けたため
オーバーヒートでぜんぜん走れなくなってしまったらしぃw


登頂の達成感で最後の休み所写真撮るの忘れた・・・残念


下りは11キロを一定のグループでまとまり、道案内の人に連れられ時速30キロ以下で安全に下る


しかーーーーーーーーーーーーし!

これがむちゃくちゃつらい。

飛ばしたいとかでなく(下り大嫌いなので)ブレーキを握りっぱなので握力が
尋常でなく疲れる。


これは地味に辛かった


本当のゴールのスタート地点に到着
ゲートをくぐる際一度はやってみたかった
両腕上げのガッツポーズでゲートをくぐる(低速なのでふらつきながらw)

周りから失笑がwwww


ちょいと休んで、無料の梨食ってうまーーーってして、上司が腹減ったでカレー食って
ラスボスがゼッケン抽選会で一人しかあたらないなんか当って目録もらってた。

その後は温泉行って、洗い場少なくて、本職の方が数名温泉に浸かってて、露天風呂狭くて
半身浴できなくて、内湯入って暑くて、洗い場の洗車待ち眺めながらあがり、一路岐路へw

佐野SAで夕飯
DSC_0282.jpg
久しぶりの佐野ラメーン
シンプルでうまいです。


いやーーーぶっちゃけ、行くまでいや、現地着いて出発するもずっとイヤイヤでしたが
なんとか完走できて結果としては楽しかったです。
けど登れないとつれぇだけかなー、本気でヤビツ走っててよかったです。

また来年も開催されるんなら行きたいなーって思いました。


行き、帰りの運転も全て自分らしくなくわしが運転しましたw
山ボス家遠いし、前日仕事遅かったらしぃからつらいしね。
車内でホルモンDVD聴きながらヘッドバンキングして帰りましたwww
(めっちゃ目覚めます)

みなさん無事到着でめでたしめでたし。



山岳チャレンジ日光コースの経験値
走行距離:109:5←サイコン反応せず2キロ程ロスト
走行時間:05:05
アベ速度:21:54
最高速度:50.03
平均ケイデンス:73
アベ心拍:143
最高心拍:183
心拍ZONE1:01:10(23%)
心拍ZONE2:01:02(20%)
心拍ZONE3:02:19(46%)←ん?合計時間あわなくね?
消費カロリー:3382
獲得標高:1618
ヒルクライム距離:37.2km
ヒルクライム時間:02:23h
ヒルクライムアベ速度:15:51
平均斜度:6%
最高斜度11%


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

るちる

Author:るちる
ロード乗り2015/5月で6年目となりました。6年生です。
最近めっきり乗っておりません
使用機材
TIME RXRS
メインコンポ:SRAM REDメイン11S
ホイール:MAVIC コスカボSL

LOOK 586 RSP
メインコンポ:SRAM Force11S
ホイール:MAVIC キシリウムSR

カウンター
最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2324位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
608位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム